ルール

最終更新:2013年07月22日 20:21

校則として存在するルールはモノクマの一存で随時追加されていく。校内では校則は絶対であり、たとえモノクマであろうと破ることは許されない。基本的には以下のルールで殺人の捜査および裁判が行われる。

  1. 殺人を行った者をクロ(犯人)とする。
  2. 後述のルールで遺体が発見されると捜査開始となり、一定時間捜査が行われる。
  3. 捜査結果に基づき、その時点の生存者全員による「学級裁判」が行われる。
  4. 学級裁判後の生徒による投票で、クロが犯人とされたらクロだけが「おしおき」(公開処刑)される。クロではない人物が選ばれた場合、クロは「卒業」となり学園からの脱出が許され、クロ以外の全員が「おしおき」される。
  5. 共犯がいたとしてもクロになれるのは直接手を下した犯人だけ。

 

wikipediaより引用

この記事の訂正・意見を送る

この記事に関する、誤字、脱字、間違い、修正点など、ご指摘がございましたら本フォームに記入して、ご送信お願いいたします。
いただいた内容は担当者が確認し、修正対応させて戴きます。
また、個々のご意見にはお返事できないこと予めご了承ください。


The maximum upload file size: 5 MB.
You can upload: image, audio, video, document, text, other.
Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)