モバイルコンテンツ業界の活動支援を目的とする一般社団法人、モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、新たなクリエイターを発掘する競技会「スマートフォンアプリジャム 2014」(以下SPAJAM2014)の作品募集を4月24日より開始した。応募の受付期間は、4月24日から6月3日まで。

SPAJAM2014とは、モバイルコンテンツ業界にイノベーションを起こすことが期待される若手世代を対象に、スキル向上を目的としたハッカソン形式の競技と交流の場を提供し、新たな才能の発掘と育成を目指す目的で開催されるイベントです。

引用元:http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20140424063/

 

 

■企画部門

【表 彰】

・最優秀賞・・・・・・・・・・・・・・・・ 賞金30万円

・優秀賞、審査員特別賞・・・・・・ 各種賞品

 

【テーマ】

「2020年のアプリ」

6年後の近未来2020年には、様々な国際的イベントが開催され、今よりもIT技術やインフラが進んでいると考えられます。その2020年の社会や生活を想像して、その時代に即した、楽しさや利便性などをユーザーに与えるスマートフォンのアプリケーションの企画を、自由な発想で考えてください。

 

【応募受付期間】

2014年4月24日(木)~ 2013年6月3日(火)

 

【審査基準】

新規性、革新性、利便性、エンターテイメント性等の観点から、審査委員会によって本選出場作品3作品を選出します。本選出場作品の内から本選でのプレゼンをもって、最優秀賞等を決定します。

 

【必要とされる能力】

斬新なビジョンを構想できる企画力。スマートフォンやモバイルに関する知識。コンセプトを的確に伝えるプレゼン能力。

 

【応募方法】

公式ホームページの企画部門から応募書類をダウンロードの上、応募フォームの各項目に記入して応募書類を提出してください。

 

 

■ハッカソン部門

【表 彰】

・最優秀賞・・・・・・・・・・・・・・・・ シリコンバレースペシャルツアー

・優秀賞、審査員特別賞・・・・・・ 各種賞品

 

【応募受付期間】

・一般書類応募:2014年4月24日(木)~ 2013年6月3日(火)

・地方予選:郡山市 5月24日~ 5月25日 専門学校国際情報工科大学校

福岡市 5月31日~ 6月1日 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター

中部・関西圏 調整中

 

【審査基準】

実績、チーム構成、年齢、将来の可能性等の観点から、審査委員会による書類選考7枠と、地方予選の優勝者3枠によって本選出場チームを決定します。

※審査委員会により特別の推薦があった場合は、出場枠が増える可能性があります。

本選出場チームは、本選当日発表のテーマに基づいて、スマートフォンのアプリをハッカソン形式で制作してもらい、最終成果物のプレゼンをもって最優秀賞等を決定します。

 

【応募】

5人以内でチームを組んで応募してください。

男女組んでの参加も可能です(その場合、女性専用の部屋を用意します)。

 

【必要とされる能力】

対象はAndoroid OSおよび iOSとなります。本選当日発表のテーマに沿った、ゲーム、ユーティリティ系、ツールなどのアプリケーションを制作してください。

チーム構成メンバーに求められる能力としては、プログラミング、企画・設計、デザイン等アプリケーションを開発するためのスキルが必要となります。また、成果物のプレゼンをしていただきますので、プレゼン能力も必要です。

 

【応募方法】

一般書類応募については、公式ホームページのハッカソン部門から応募書類をダウンロードの上、応募フォームの各項目に記入して応募書類を提出してください。

地方予選については、公式サイトで随時ご案内します。

 

詳しくはSPAJAM2014 公式サイトを参照

 

コンテンツ

オススメのゲームソフト

Twitterフォローしてね!Twitter