ラビリンス

サウンドノベルゲーム『428 〜封鎖された渋谷で〜』の攻略情報です。

 

 

ラビリンスについて

〔御法川 / 18:05 / 最後の頼み〕にて、C「裏原宿の『ラビリンス』まで頼む!」を選択すると開始することができます。

読み飛ばしや読み戻し、タイムチャートは使用できません。

最終問題に正解すると本編に戻ります。

最終問題を不正解もしくは辿り着けなかった場合、BAD END No.79 GAME OVERを見ることができます。

そのためBAD ENDコンプのためには一度立ち寄る必要があります。

最終問題では、途中で出会う3匹のネコの言葉を頼りに、ある物と正直者のネコを当てることになります。

ヒントは『正直者はウソつかない。ウソつきは必ずウソをつく。ひとりは正直。ふたりはウソつき。たったひとつの真実を見抜け。

 

 

チャート

START

青猫「私は白くて黒いです」

緑猫「私はヒゲが生えています」

緑猫「私はあまいです」

青猫「私、自力では動けません」

赤猫「私、走るのが速いんです」

↘︎

↙︎

↘︎

↙︎

餅END

赤猫「私の足は4本です」

青猫「私はまるいです」

↙︎

↘︎

↙︎

緑猫「私は黄色いです」

赤猫「私はアフリカで暮らしています」

壁END

↘︎

↙︎

↘︎

赤猫「肉食」

忌火起草END

青猫「私には毛がありません」

最終問題

 

 

最終問題

【正直者のヒントで導かれる、その答は?】

※ネコの言葉を頼りに、以下の選択肢から当てる。答を選び直すことはできない。

 

A:ライオン

B:とうもろこし

C:新聞

D:碁石

E:ペンギン

F:バナナ

G:バナナ

 

 

【そしてその正直者とは?】

※10秒以内に答える。10秒経過するとカーソルのあるところが選択される。

 

A:赤いネコ

B:青いネコ

C:緑のネコ

 


サブイベント
トップへ