キャラクター一覧

最終更新:2021年06月04日 11:44

ワールズエンドクラブ キャラクター紹介

ワールズエンドクラブのキャラクター紹介・キャラクター一覧です。

 

れいちょ

れいちょ

C.V. 上田麗奈

ガンバレ組を引っ張る、リーダーのような存在。どんなピンチに陥っても、諦めずに解決策を考える。運動能力も抜群。しかし、たまに向こう見ずなところがあり……良くも悪くも、汚れを知らない純粋な少年。恋愛とかにもうとめ。

 

バニラ

バニラ

C.V. 茅野愛衣

天真爛漫、天衣無縫なゆるふわぶっとびぼけぼけヒロイン。空気を読まない発言が多く、基本的にみんなにスルーされる。すっとぼけているように見えて、実は頭脳明晰。大人たちの陰謀にもいち早く気づいたりする。

 

関西

関西

C.V. 藤原夏海

情に厚く、仲間思いの熱血ほがらか能天気バカ。強くて逞しいリーダーに憧れ、みんなを統率しようとする。ドジでおっちょこちょいのへっぽこぴーだが、どこか憎めない愛嬌がある。れいちょのことをライバル視していて、バチバチと火花を散らす。胸に、真のリーダーにしかつけることが許されない「リーダーバッジ」(関西談)をつけている。見た目通り、野球が大好き。

 

チュー子

チュー子

C.V. 菊池こころ

体のサイズもSだが性格もドS。いわゆるツンデレキャラ。攻撃的、積極的、能動的で舌鋒鋭く、視界に映るものすべてに対して牙を剥く。即断即決でフットワークが軽く、なにかを待っているとイライラする、ちょこまかと動き回って忙しないが、みんなのために甲斐甲斐しく働く有能なキャラでもある。辛いものが嫌い。だけど、恥ずかしいので「ぜんぜん辛く
ない」と涙目で強がる。

 

 

モーちゃん

モーちゃん

C.V. 松岡由貴

穏やかで優しくおとなしい性格。争い事が大嫌いで臆病。基本的にのほほんとしていて、怒ることは滅多にない。食べることが大好きで、空腹になると見境がなくなり、匂いにつられて勝手にどこかへ行ってしまう。食いしん坊なだけでなく、食べ物全般に詳しい。豆知識を披露することも。さらに料理も上手だったりする。

 

ニョロ

ニョロ

C.V. 真堂圭

論理的な性格。無駄なことを好まず、合理的に動く。しかし決して冷たいわけではなく、仲間のことを思いやる優しさも持ち合わせる。クールで、めったなことではうろたえない。高名な科学者の娘で、自身も算数や理科が得意。趣味はファッション。国民的人気の某アーティストに心酔している。

 

兄貴

兄貴

C.V. 赤羽根健治

冷淡で、ほとんどしゃべらず、仲間ともほとんど打ち解けていない。態度が悪く、自らの意志で一同から孤立している。なにか暗い過去を背負っているらしく、陰湿な影を身にまとっている。かつては寛大で、人望もある好青年(好少年)だったのだが……。禁欲的で、自分に厳しく、仲間にも厳しい。

 

パイ

パイ

C.V. 藤原夏海

性格的にも肉体的にも、やわらかくてふにふにした感じ。決して太めというわけではなく、しなやかで理想的な体型をしているのだが、マシュマロのような肌質のせいか、豊かな包容力を感じさせる。慈愛に満ちた聖母のようであり、海のようであり、天使のようでもある。チームにとっての優しいお母さんであり、あまえたくなる存在。

 

たっつん

たっつん

C.V. 皆川純子

とにかく超がつくほどの真面目で、小さな悪事も見逃せない。融通がきかず、例外が許されるような状況だったとしても、悪い事は悪いと口に出さずにはいられない。真面目な性格と相まって、強くて正しくてカッコいい正義のスーパーヒーローに憧れている。特に、「エレキ戦隊シビレンジャー」にはもはや崇拝とも言えるリスペクトをしており、何か悪事を見かけるたびに延々と続くシビレンジャー講義を始め、みんなを辟易させる。

 

ポチ

ポチ

C.V. 緒方恵美

内向的、受動的、臆病な軟弱者で、挙動不審。普段はいつもうつむいて、携帯ゲーム機をうりうりといじっている。心の壁を高く築いて、本当の自分をさらけ出そうとはしない。が、みんなを拒絶しているわけではなく、うわべだけの返事はする。誰に対しても柔和だが、れいちょに対してだけは強気な態度を見せる。

 

ジェンヌ

ジェンヌ

C.V. 豊口めぐみ

宝石塚という歌劇団を敬愛しており、将来の夢はそこに入団すること。可懍で麗しく、凛としたたたずまいをしていて、いつもキラキラと輝いている。女性的な美貌を持ちながら、男性よりも男性的で、雄々しく勇ましい。小学生にしては大人っぽく、保護者のようにみんなの面胴をみようとする。しかし宝石塚のことをバカにされると、途端にムキになり、他のガンバレ組のメンバーと衝突することも……

 

ピエロピ

ピエロピ

C.V. 釘宮理恵

デスゲームの説明役、進行役、審判。いつもハイテンションで、緊迫した雰囲気とは真逆のふざけた言動を繰り返し、れいちょ達をイラつかせる。お調子者で、マイペースで、衝動的で、意地悪で、残虐で、激情家。場をかき乱し、デスゲームを盛り上げようとする。直接的には何もしてこないが、デスゲーム参加者を煽って殺し合わせようとする。神出鬼没で、いきなり現れて好き勝手喋っては、とっとと姿を消す。その正体は何者なのか?どんな目的でデスゲームを行っているのか?

 

雪

C.V. 南里侑香

控えめで清楚系。思わず守ってあげたくなるような脆さと儚さがあり、その可憐な微笑みが、とある男子の心を鷲掴みにする。
見たことのないものへの興味関心がとても強い。

 

 

ワールズエンドクラブと干支・十二支の関係

ちなみに、各キャラクターは十二支がモチーフとなっている。名前やキャラクターデザインに反映されているだけで、ストーリーや設定上は特に意味が無いと思われる。

干支 キャラクター
チュー子
モーちゃん
関西
バニラ
たっつん
ニョロ
兄貴
れいちょ
ジェンヌ
ポチ
パイ
この記事の訂正・意見を送る

この記事に関する、誤字、脱字、間違い、修正点など、ご指摘がございましたら本フォームに記入して、ご送信お願いいたします。
いただいた内容は担当者が確認し、修正対応させて戴きます。
また、個々のご意見にはお返事できないこと予めご了承ください。

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, text, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)