第6章

最終更新:2020年06月12日 15:54

夜廻 第六章

 

PSVita用ソフト『夜廻(よまわり)』、第6章攻略情報です。

 

 

攻略手順

・自宅を出るとイベント。

 

 

・真っ暗なところから始まる。

移動できないが、左下を向くと!マークが表示されるので○ボタンを押すとイベント。

 

 

・スタート地点のコンテナから右上の鉄板の足場を抜け、パイプを渡るとイベント。

※スタート地点付近には戻れなくなります。

 

 

・パイプを渡った直後は右上に進み、細い通路の分岐は右上へ。

細い通路先の階段下にいる子供のお化けは、背を向けると襲ってくる。背後を通るか、背を向けずに正面を通る。

 

 

・子供のお化けがいるところを左下へ進むと、正面によまわりさん(狂)が出現。

よまわりさんの攻撃は突進。当たり判定が大きく、動きも速いため避けるのが困難。

避ける際は、まっすぐ突進してくるので垂直方向に避ける。

まずは、すぐに突進してくるので、少し戻って左上の建物の陰に入るようにして避ける。

その場で次の突進を誘発させ、突進の前動作(少し溜めて目がブルブルする)を確認したらすぐに左下の通路へ避ける。

よまわりさんが建物に引っかかる形になるので、その隙に急いで奥へと進む。

すぐに抜けて追ってくるが、その先の広場に入ってしまえば突進攻撃も避けやすい。

広場に落ちている「さびたちいさいカギ」を拾う。

※広場に入ってすぐ左には子供のお化けがいるので注意しましょう。

 

 

・細い通路まで戻り、分岐を右下へ進む。

階段を下りたところから右下のバリケードの隙間抜け、右上に進むとお地蔵さん。

 

 

・お地蔵さん付近にある廃車の先へ進む。よまわりさんが出現するので注意。

 

 

・階段を上がり、細い通路の分岐を左上へ。

よまわりさんが出現するが、一旦引き返すと消える。

その先の扉を “さびたちいさいカギ” で開けて建物内へ。

 

 

・建物内に入ると左によまわりさんが出現する。

円形通路を右からぐるっと回り、細い通路の突き当たりに落ちている「せいもんのカギ」を拾う。

※細い通路手前に子供のお化けがいるので注意。

 

 

・建物外の細い通路の分岐まで戻るとよまわりさんが出現。

逆方向(十字路左下)へ逃げて避けるとイベント。

ふるいおまもり」を拾う。

トロフィー「丑三つ時」(6章をクリアした)を獲得。

 

 

アイテム回収

【工場】(スタート地点付近)

・スタート地点のコンテナ右上(瓦礫横)に落ちている「ビーズのゆびわ」を拾う。

 

 

・スタート地点のコンテナ左上(ゴミ箱付近)に落ちている「パズルのかけら17」を拾う。

 

 

・鉄板の足場手前に落ちている「カギつきのにっき」を拾う。

 

 

・鉄板の足場に落ちている「ぬののきれはし」を拾う。

 

上記のアイテムは、スタート地点先のパイプを渡ると、この章内での回収ができなくなるので注意。

この時点での回収を忘れた場合は、6章クリア後に後回し。

 

 

【工場】(パイプを渡った後)

・壊れたパイプから右に進んだところに落ちている「さけたクレヨンのメモ」を拾う。

 

 

・細い通路の分岐を右上へ進み、子供のお化けが多数いるところに落ちている「パズルのかけら16」を拾う。

 

 

・細い通路の分岐を右下へ進んだ先に落ちている「こうじょうのしんぶん」を拾う。

 

 

・細い通路の分岐を右下へ進み、階段下の広場(左上)に落ちている「こどものサンダル」を拾う。

※よまわりさんが出現します。

 

 

・細い通路の分岐を右下へ進み、階段下の広場(右下、バリケード前)に落ちている「てつのパイプ」を拾う。

 

 

・バリケードの隙間抜け、さらに右下に進んだ先に落ちている「パズルのかけら15」を拾う。

 

 

・上記のさらに奥に落ちている「えほん」を拾う。

※よまわりさんが出現します。

 

 

・工場建物内、円形通路に落ちている「パズルのかけら18」を拾う。

※よまわりさんが出現します。

 

 

第7章」へ。

 

この記事の訂正・意見を送る

この記事に関する、誤字、脱字、間違い、修正点など、ご指摘がございましたら本フォームに記入して、ご送信お願いいたします。
いただいた内容は担当者が確認し、修正対応させて戴きます。
また、個々のご意見にはお返事できないこと予めご了承ください。

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, text, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)