歴史

Ever17の歴史

Ever17 -the out of infinity-(原作版)

2002年8月29日、ドリームキャスト (DC) 版とPlayStation 2 (PS2) 版が発売。

 

Ever17 -the out of infinity- Premium Edition(改良版)

2003年5月26日、PC版 (CD-ROM) が発売。CGが追加されている。
2003年11月27日、DC版(全年齢対象)およびPS2版(CEROレーティング15歳以上対象)が発売。
2004年10月28日、サクセスよりSuperLite2000シリーズでPS2版が発売。
2005年6月17日、PC版 (DVD-ROM) が発売。
2005年8月12日、ポータルサイト・goo内でオンデマンドゲームとして供給開始。2007年8月17日をもって終了。

 

Ever17 -out of infinity-(北米版)

2005年12月20日、北米向けにヒラメキインターナショナルよりPC版(CD-ROM、13歳以上対象)が発売。文章は英語で音声は日本語のままである。
北米で発売された数少ない恋愛アドベンチャーゲームであり、当初から非常に高い評価を受けた。
ちなみに本作の登場人物のうちの一人「田中優美清春香菜(優)」は英語版の作品内で“You”と表記されている(日本語版にも「I am You!」と自己紹介するくだりがある)。このため英語圏の人にはしばしば本来の二人称代名詞の“you”と混同され、多少の混乱を生んだようである

 

infinity plus(セット版)

2008年4月4日、サイバーフロントより、シリーズ3作に新作『12RIVEN -the Ψcliminal of integral-』を加えたPC版セットが発売。
2008年10月09日、PS2版が発売。

 

Ever17 -the out of infinity- Premium Edition(PSP版)

2009年3月12日、PlayStation Portable (PSP) 版が発売。ディレクション、プログラム、スクリプトなどはレジスタが担当した。新規ムービー、用語解説、シリーズ年表を収録している。

 

infinity plus portable

2009年8月13日、PSP版のシリーズ4本セットが発売。オープニングムービー収録DVDが付属した。

 

Ever17 (リメイク版)

2011年12月1日、5pb.とサイバーフロントの共同開発として、Xbox 360版が発売。新規シナリオおよびエンディングを追加、舞台デザインのリニューアル、キャラクターの3D化、イベントCGの追加など、多数の新要素を追加している。
インフィニティ セレクション
2012年12月21日、PC版『code_18』とのセットが発売。ゲーム内容は以前のPC版と同じ。

 

Ever17 -the out of infinity-(アプリ版)

2013年1月16日、スマートフォン向けアプリが配信開始。

 

Ever17 -the out of infinity- – Wikipediaより引用



基本情報
ゲームの総合掲示板 ゲームラインBBS

Ever17

Ever17

FF15

FF15

人喰いの大鷲トリコ

人喰いの大鷲トリコ