基本情報

最終更新:2016年10月19日 14:02

科学ADVシリーズ「STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」の概要、基本情報について。

 

 

概要

ゲームが発売された2009年の1年先の未来である2010年の現代日本を舞台としており、『CHAOS;HEAD』と世界観を共有するが、渋谷から秋葉原に舞台を変えており、登場人物・ストーリーに直接の繋がりはない。

作中には架空の事物と共に実在する企業や大学、商品が実名で登場するほか、現実に流布している都市伝説や陰謀論への言及、インターネットスラングなども話題として登場する。物語の核心には、かつてインターネット上に現れ未来人を名乗った実在の人物であるジョン・タイターが語った内容が組み込まれており、また主人公の言動や携帯電話を使ったゲームシステムも、インターネット上に流布する「食堂の男」あるいは「ラ・ヨダソウ・スティアーナ」と呼ばれる小噺がモチーフとなっているなど、虚実の入り混じった物語が展開される。

物語の序盤はやや難解な内容となっており、また中盤では重い展開になるものの、ストーリー中には非常に多くの伏線が張り巡らされており、終盤では物語の結末に向けて一気に収束していくという構成を取っている。その内容を評して「エンディングまで到達した後で、記憶を消してもう一回プレイしたい」作品であると形容されることもある。

 

 

基本情報

タイトル

STEINS;GATE

ジャンル

想定科学ADV

対応機種

Xbox 360

Windows XP/Vista/7/7 ×64

PlayStation 4(HD)

PlayStation 3

PlayStation Vita

PlayStation Portable

iPhone/iPod touch/iPad (iOS)

Android

開発元

Nitroplus

5pb.

発売元

5pb. (Xbox 360、PS3、iOS)

ニトロプラス (PC)

角川書店(現角川ゲームス) (PSP)

プロデューサー

松原達也 kn(副)

キャラクターデザイン

huke

シナリオ

林直孝、下倉バイオ(構成協力)

音楽

阿保剛、5ZIZZ

メディア

XB360/PC:DVD-ROM

PS4:プロダクトコードのみ

PS3:BD-ROM

PSVita:PlayStation Vita カード

PSP:UMD

iOS:DLコンテンツ(アプリ)

プレイ人数

1人

発売日

XB360:2009年10月15日

PC:2010年8月26日

プラチナコレクション:2011年6月16日

PSP:2011年6月23日

iOS:2011年8月25日

PC(廉価版):2011年9月16日

PS3:2012年5月24日

PSVita:2013年3月14日

PC(Steam):2016年9月9日

売上本数

30万本(国内シリーズ累計出荷ベース)

PSP:13万4919本

PS3:9,934本

レイティング

Xbox 360・PSP:CERO:C(15才以上対象)

PC:15歳以上推奨

iOS:12+

Android:ユーザー成熟度-高

キャラクター名設定

不可

コンティニュー

不可

キャラクターボイス

 

 

wikipediaより引用

 

この記事の訂正・意見を送る

この記事に関する、誤字、脱字、間違い、修正点など、ご指摘がございましたら本フォームに記入して、ご送信お願いいたします。
いただいた内容は担当者が確認し、修正対応させて戴きます。
また、個々のご意見にはお返事できないこと予めご了承ください。