キャンプ場

公共事業によって、村の好きな場所に設置することができます。

不定期で他の村から来たどうぶつがキャンプをしに来るようになります。

なお、冬はテントの代わりにかまくらが作られます。

また、キャンプをしているどうぶつに話しかけるとゲームをすることがあり、勝つとアイテムを貰えます。

 

営業時間

24時間いつでも営業

 


村の施設
トップへ