第4話 星になった逆転

最終更新:2021年04月04日 16:03

逆転裁判5 第四話 星になった逆転

第1話以前の出来事で、本作のプロローグとなる法廷爆破事件を描く。星成太陽によるHAT-1号の奇跡の生還から7年後。HAT-2号に、王泥喜の親友・葵大地と星成が搭乗することになった。しかし、発車直前になり、HAT-2号と大河原宇宙センターが爆破されてしまう。HAT-2号から命からがら抜け出す際に、葵は何者かに刺殺されてしまった。その容疑者として逮捕されてしまった星成の弁護を決意した王泥喜は、裁判に挑むも、証拠品として提出される予定の爆弾がカウントダウンを始めた。

 

攻略チャート

1日目 法廷パート

1日目 探偵パート

2日目 法廷パート(前編)

2日目 法廷パート(後編)

この記事の訂正・意見を送る

この記事に関する、誤字、脱字、間違い、修正点など、ご指摘がございましたら本フォームに記入して、ご送信お願いいたします。
いただいた内容は担当者が確認し、修正対応させて戴きます。
また、個々のご意見にはお返事できないこと予めご了承ください。

The maximum upload file size: 5 MB. You can upload: image, audio, video, document, text, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)