ダウンロードコンテンツ

追加要素として以下のダウンロードコンテンツが有料配信されている。スペシャルパッケージには、これらの全てが無料でダウンロードできるダウンロードコードがパッケージに同梱されている。

 

エクストラコンテンツ用ステージ

  • エクストラコンテンツ用ステージ(PS3版:各100円、Xbox 360版:各80MSP)
    「空母」「地下鉄 車両基地」「カタコンベ 最下層」がそれぞれ別売。発売当初より配信され、数量限定特典として発売当初のパッケージにダウンロードコードが添付されていた。
  • エクストラコンテンツ用ステージパックA(PS3版:200円、Xbox 360版:160MSP)
    「イドニア 内戦後」「マグマ制御室 動力炉」。2012年12月4日配信。
  • エクストラコンテンツ用ステージパックB(PS3版:200円、Xbox 360版:160MSP)
    「クアッドタワー屋上」「海底基地 研究所」。2013年1月29日配信。
  • ステージオールインワンパック。(PS3版500円、Xbox 360版400MSP)
    上記の7ステージ全てがセットになったもの。2013年3月5日配信。

     

エクストラコンテンツ

  • サバイバーズ(PS3版:400円、Xbox 360版:320MSP)
    最後の一人になるまでのサバイバル戦。1対5~3対3で自由なチーム分けも可能。倒されたプレイヤーはクリーチャーとなり、他のプレイヤーキャラクターを倒すと復活できる。Xbox 360版は2012年12月18日、PS3版は2013年2月19日配信。
  • プレデター(PS3版:400円、Xbox 360版:320MSP)
    1人が”捕縛者”ウスタナクでプレイし、残りのプレイヤー(2-5人)が協力して撃破をするモード。Xbox 360版は2012年12月18日、PS3版は2013年2月19日配信。
  • オンスロート(PS3版:400円、Xbox 360版:320MSP)
    「ザ・マーセナリーズ」を使用した2人のプレイヤーでのオンライン対戦プレイ。コンボをつないでスコアを稼ぐと、相手に大量の敵を送り込むことができる。Xbox 360版は2012年12月18日、PS3版は2013年2月19日配信。
  • シージ(PS3版:400円、Xbox 360版:320MSP)
    BSAA訓練兵を守る“エージェント”側と、訓練兵を襲う“エネミー”側に分かれて戦う対戦モード。規定時間訓練兵を守りきればエージェント側の勝利、訓練兵を倒せばエネミー側の勝利。 2013年3月5日配信。
  • エクストラ コンテンツ モードパック(Xbox360版:720MP)
    サバイバーズ、プレデター、オンスロートの3コンテンツのセット。2012年12月18日配信。
  • エクストラ コンテンツ モードパック(PS3版:1000円)
    シージも含む全てのエクストラコンテンツのセット。2013年3月19日配信。

     

その他

  • 日本語ボイスパック(PS3版:200円、Xbox 360版:160MSP)
    ゲーム本編を日本語音声でプレイできるようになる。2013年8月8日配信。
    データ量は7.6GB

     

    wikipediaより引用


基本情報
ゲームの総合掲示板 ゲームラインBBS

バイオハザード6

バイオハザード6