エルヒガンテ

説明

プラーガに寄生された人間を、さらに遺伝子操作をすることで誕生した人間の4倍ほどもある巨人。中ボスとして本編には最大で4体出現する。制御が難しく、初登場時には周囲にいたガナードを皆殺しにしてしまった。周辺の立ち木を抜いて振り回したり、体当たりによって木造の小屋を壊したりと、その体躯を生かした攻撃で主人公を阻む。2体目以降は死亡時に「押し潰し」や「道連れ」などの即死攻撃も行なってくる。非常に高い耐久力を持つが、ある程度のダメージを与えると頚椎部分の表皮を突き破ってムカデのような巨大な寄生体が露出し、そこに一定量のダメージを与えることで撃破することができる。寄生体露出中に接近すると、ボタン連打によるナイフで切りつけるアクションが発生する。名前はスペイン語で「巨人」の意。

wikipediaより引用

 

攻略

まずはエルヒガンテに攻撃を加える。頭部を狙うと1.5倍。

ある程度ダメージを与えると膝をつき、背中から寄生体が出現するので撃つなりして攻撃する。このときに近づくとボタン指示が出るので押すと背中に上り寄生体を直接攻撃できる。少し銃で攻撃してから直接攻撃した方がダメージ効率が良い模様。これを繰り返すことで倒せます。

敵の攻撃で突進と薙ぎ払いはボタン指示で回避する。

小屋の裏に隠れていると、小屋を壊してくれる。

また、Chapter1-1で罠にかかった犬を助けていると援護に来てくれる。(敵の注意を引きつけてくれます)


ボス攻略
ゲームの総合掲示板 ゲームラインBBS