ジャック・クラウザー

説明

最初は銃火器やナイフ、卓越した格闘能力を生かした攻撃のほか、シーカーと呼ばれる2種類の小型ロボットも用いる。支配種プラーガの力を解放した後は、ブレード状に変形させた左腕で挑み掛かってくる。ブレードは横に大きく開いて上半身を守る盾として使用することができ、ロケットランチャーの直撃でさえ完全に防ぐ。体術の多くはボタンアクションで回避できる。また、形態に関係なくクラウザーに対してはナイフによる攻撃力が大きく上昇する(マグナム級になる)。

wikipediaより引用

 

攻略

クラウザーとは3戦することになる。

最初の遺跡内でのイベント後、「聖獣のレリーフ(黒豹)」入手後、「聖獣のレリーフ(鷲)」入手後の3回。

それ以外にもこちらを攻撃してくるが無視しても構わない。一応攻撃を当てるとすぐに退く。

クラウザーには銃撃よりもナイフでの攻撃が有効です。

最初のうちは離れたところから銃を撃ってくるので隠れながら応戦する。

近づいてきたらナイフを構えて(足を狙うように)待つ。敵が攻撃してくるときにナイフで攻撃するとすぐに怯みます。

敵の攻撃はボタン指示での回避あり。

3戦目には腕が変形し、ガードしているときは攻撃を受け付けなくなりますので(ロケランですらガードする)、足を狙う必要がある。

このときの戦い方も上記と同じでナイフを構えて待ち、足を攻撃すれば良い。

エイダ編では最初から本編での3戦目の状態。ある程度ダメージを与える度にフックショットで場所を移動します。

対処法はレオンのときと同様でナイフが有効。敵の攻撃はボタン指示で回避可能。


ボス攻略
ゲームの総合掲示板 ゲームラインBBS