【信長の野望 覇道】シーズン4からの変更点

最終更新:2023年11月22日 22:04


サーバー統合


新サーバー 統合元
W4-1 S001

S011

W4-2 S002

S010

W4-3 S003

S028

W4-4 S004

S012

W4-5 S005

S020

W4-6 S006

S014

W4-7 S007

S018

W4-8 S008

S017

W4-9 S009

S019

W4-10 S013

S030

W4-11 S015

S016

S029

W4-12 S022

S023

S025

W4-13 S021

S024

S031

W4-14 S026

S027

S032

W4-15 S033

S035

W4-16 S034

S036

W4-17 S037

S038

W4-18 S039

S048

W4-19 S040

S049

W4-20 S041

S044

W4-21 S042

S043

W4-22 S045

S047

W4-23 S046

S050

W4-24 S051

S053

W4-25 S052

S054

W4-26 S055

S058

W4-27 S056

S057

W4-28 S059

S062

W4-29 S060

S061

W4-30 S063

S066

W4-31 S064

S067

S070

W4-32 S065

S068

S069


※統合元はS1での所属サーバー

 

新大名家


大名家 当主
羽柴家 羽柴秀吉
明智家 明智光秀
柴田家 柴田勝家
徳川家 徳川家康

 

大名家仕官先願い

開催期間は、21年目(秋)14:00~23年目(秋)23:59となっています。

シーズン4の所属大名家は、シーズン3の上記期間に開催される「大名家仕官先願い」によって自動に振り分けられます。

領主は第一希望と第二希望を選択、サーバーごとの各大名家の総合力が均等になるように調整されます。

なお、羽柴家は足軽・鉄砲兵科、明智家は騎馬・鉄砲兵科、柴田家は騎馬・弓兵科、徳川家は足軽・弓兵科に特化しています。

 

政策


大名家 固有政策 効果
羽柴家 急行軍 足軽・鉄砲部隊の出陣時に防御累加・機動累加を一定時間付与
青雲の志 足軽部隊の兵力・攻撃・防御増加
立身栄達 騎馬・鉄砲部隊の兵力・防御・破壊増加
人たらし 兵士収容増加
明智家 七十二の欺計 騎馬・鉄砲部隊がかける不利状態や能力弱化を確率で延長
稲富流砲術 鉄砲部隊の攻撃・防御・機動増加
天が下しる 騎馬・弓部隊の兵力・武勇・知略増加
百韻連歌 取引の両替・伝授量増加
柴田家 奮起の瓶割り 騎馬・弓部隊にかかる有利状態や能力強化を確率で延長
豪勇無類 騎馬部隊の兵力・攻撃・破壊増加
果敢なる雁金 足軽・弓部隊の兵力・防御・破壊増加
堅城鉄壁 里の防御増加
徳川家 三河武士 足軽・弓部隊の兵力が低下時、通常攻撃の与ダメージを増加
一心不乱 弓部隊の攻撃・破壊・機動増加
旗本先手役 足軽・鉄砲部隊の兵力・攻撃・破壊増加
安居楽業 全資源の産出増加

大名家方針と大名家政策はこちら

 

名将登用および良将登用のラインナップ変更

シーズン4では、シーズン3で追加された以下の武将は排出対象外となります。


竹中半兵衛

竹中半兵衛

黒田官兵衛

黒田官兵衛

今川義元(足軽)

今川義元(琴心剣胆)

生駒吉乃

生駒吉乃

真田幸隆

真田幸隆

羽柴秀長

羽柴秀長

山中鹿之介

山中鹿之介


 

新武将の追加


大友宗麟

大友宗麟

加藤清正

加藤清正

羽柴秀吉(大返し)

羽柴秀吉(大返し)

福島正則

福島正則

安国寺恵瓊

安国寺恵瓊

黒田長政

黒田長政

鍋島直茂

鍋島直茂

龍造寺隆信

龍造寺隆信


 

新要素「戦状態」

シーズン4から、領土戦発生時に里が「戦状態」となります。

戦状態の里は、10分間の間他大名家領主の攻撃対象となるため、領土戦の勝ち逃げに対して反撃が可能になった。

なお、戦状態の里に攻撃した他大名家領主も戦状態となるため、今後の領土戦はさらなる激戦が予想される。

 

大名家の本城撤廃

シーズン4から、大名家ごとに定められていた「本城」が撤廃となります。

里の強制移転時は、一門領土や大名家領土へと移転。

このため、より一門ごとの結束が重要となっていきます。

なお、S城の所有上限が一門につき1城となりました。

 

新要素「開拓地」「建築」

シーズン4から、新たな領土「開拓地」が追加されます。

開拓地では、対応する技術開発を完了させることで、さまざまな効果を持つ建築が可能。

建築には、他領主の里に打撃を与えることで獲得できる「開拓令」が必要となります。

 

応用技術の追加

シーズン4での技術開発では、複数の技術開発の後に開発可能になる「応用技術」が登場。

応用技術は全部で10種用意されています。

しかし、開発できるのは4つまでとなるため、自身の戦略に合ったものを吟味する必要があります。

 

 

関連記事

シーズン攻略一覧
イベントスケジュール

イベントスケジュール

シーズンリセットされる項目

シーズンリセットされる項目

シーズン終了までにやるべきこと

シーズン終了までにやるべきこと

シーズン2からの変更点と進め方

シーズン2からの変更点

シーズン3からの変更点

シーズン3からの変更点

シーズン4 四雄熾烈

シーズン4からの変更点

シーズン5からの変更点

シーズン5からの変更点

 

この記事の訂正・意見を送る下向き矢印

この記事に関する、誤字、脱字、間違い、修正点など、ご指摘がございましたら本フォームに記入して、ご送信お願いいたします。
いただいた内容は担当者が確認し、修正対応させて戴きます。
また、個々のご意見にはお返事できないこと予めご了承ください。

アップロードファイルの最大サイズ: 2 MB。 画像, 音声, 動画, 文書, テキスト, その他 をアップロードできます。 Youtube、Facebook、Twitter および他サービスへのリンクは自動的にコメント内に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)